top of page

身体機能と内臓機能


病は気から?気は病から?


どっちなんでしょうね。

どっちでも無いのでしょうね。


頭頂側頭皮質の間隔情報や身体図式、身体所有感覚。感覚運動皮質からの運動プログラム情報など。辺縁系の情報。それらは島皮質を介して自律神経系と相互に情報をやり取りしているわけです。

内蔵器の働きと、運動機能、精神機能は本来分けて考えるべきことでは無いのでしょうね。

内臓の働きの悪さは、すなわち運動機能や精神機能の悪さであるとか。全て同じ情報処理なんだろうなぁなどと思ったりします。


以前も出した資料動画なのではありますけれど。


閲覧数:21回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page