top of page

旅と旅行

「旅」と「旅行」は似ている言葉ですね。

旅とは目的地が無いもので、旅行は目的地があるものと聞いたことがあります。


7月2日(日曜日)、一日中晴れとの予報でした。ご予約もいただいていなかったので、バイクに乗って過ごすことにしたのです。

丁度、ゴープロの予備バッテリーを購入したので、そのチェックも兼ねて。

実際に研修会や利用者さんの動画を撮る際にバッテリーが切れたらお話になりませんからね。

どこかでこう言う機会を作らないといけませんよね。


どこに向かおうかと考えてみたのです。

東?西?南?

安来は海側ですので、北という選択肢はちょっと難しいですね。

西の方向に向かってみようと思ったのですね。

出来るだけ自動車道を使わずに下道を走ってみようぐらいのことを決めて。


西に向かって走っていると、54号線の分岐に出ました。

昔学生時代に、愛媛に行く時によく使っていたことを思い出して、懐かしく、54号線を南下。


ガソリンが不安になったので、ガソリンスタンドへ。

そこで店員さんが興味を示して話しかけて来られました。


その時の会話です。


この会話を思い出すと、たった1日のことではありましたが、とてもいい旅をしたという気持ちになったりするのです。


目的を決めちゃうと、その自分の決めた目的に時間と行動を制限されてしまいますからね。

自分自身から自由になることができなくなってしまう気がするのです。




閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page