top of page

東京都知事選に見るメディアバイアス



私、最近東京都知事選に大変関心を持っています。(^^)


皆さん東京都知事選と聞いて、どういった候補者を思い浮かべられますか?

小池百合子さん、蓮舫さん、石丸伸二さん…あとは、田母神俊雄さんぐらいがパッと思い付く名前では無かろうかと思います。

テレビで報道されているのはおおむねこの4名ぐらいの印象ですね。


今回は56人が立候補されておられるようで、かなり多いですね。

上記の4名以外は、取り上げるに値しない候補者という扱いでしょうか。

まぁ、政見放送を見てみると、そう判断されてもしょうがなさそうな人達も立候補されておられるようではあると云った印象を受けますけれど。(^_^;)


桜井誠という候補者のことをご存じでしょうか。

2020年の東京都知事選でも立候補しておられた様です。

その時の開票結果がこちらです。


(票は、東京都知事選選挙管理委員会事務局のサイトからお借りしております)

此を見ると、

  1. 小池ゆりこ 3,661,371,000票

  2. 宇都宮けんじ 844,151,000票

  3. 山本太郎   657,277,000票

  4. 小野たいすけ 612,530,000票

  5. 桜井誠    178,784,293票

以下略


と云う結果になっていますね。

2024年東京都知事選には、2位から4位までの人の名前が見当たらないようなので、立候補されていないのでしょう。

と云うことは今年の東京都知事選では前回得票数が2位の人物なのです。

まぁ、もうちょっと注目されて、メディアでも取り上げられて良さそうな気がしますよね。

(^^)


youtubeで動画を見ました。街頭演説などなど。

まぁ、主張されていることは全うだとは思うのです。

ただ、かなり口が悪いところもありますけれど。(^_^;)


ネットではそれなりに話題になっているように思います。

なぜ、メディアに取り上げられないのでしょうね。

まぁ、何となく理由が解るような気もしますが、しかし、取り上げても良さそうな人物だと思うのですよ。


こう言った主張を取り上げないのは、なにかしらの理由があってのことだとは思いますが、報道において、こう言った主張を取り上げないと云うことは、テレビや新聞しか見ない層の国民は、こう言った主張を耳にすることが無くなると云うことでもあります。

メディアとしては、ウソはついていないのですね。無視しているだけですから。

ただ、こんな風に情報を選別するというのも、ひとつのメディアバイアスだと思うのです。


まぁ、それはどうだろうと思ったりするのですよ。


報道というのも、もう一度、基本に立ち返ってもらいたいなぁと思うのです。

ウケの良い情報だけ出して、あたかも、世界にはこう言った情報しか無い、或いはこう言った情報だけが一般的であるというスタンスでは、情報の中立性が失われます。

(細かいことは書きませんが、医療もこう言った形の報道の影響を常に受けています。)



と云うわけで…

一強と言われる小池ゆりこさんがどの様な得票数になるのかと云うことと、さすがに開票においてはメディアも桜井誠さんの名前を出すでしょうし、その際になにかしらのコメントを出すのか否かと云ったことに強く興味を覚えているのです。


さて、桜井誠さんがどの様な主張をされておられるのかと云うことは、youtubeの動画を貼っておきますので、興味がおありでしたらご自身で確認してみて下さい。



ま、口は悪いわな…(^_^;)


東京の方!是非選挙に行ってくださいね!!

閲覧数:21回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page