top of page

安来市社日公園ー日本台


安来市に社日公園という公園があります。

安来節にも出てくる、桜で有名な公園なのです。

この公園の山を登ったところに、「日本台」という場所があります。

安来市から中海が展望できる公園なのです。

私の歩行スピードで、登りが7分ぐらいでしょうか。

気持ちいい山道で、お散歩にはちょうど良いのです。

片麻痺の方でも、独歩が可能な方なら、セラピストと一緒で、ゆっくり時間をかければ登れるのでは無いかと思います。


ちょっと歩いてきた動画がありますのでどうぞ。


また、これから先はリハビリテーションに関わる人達へ。

もしかしたら興味がある動画かも知れないと思いまして。

山道のくだり、どのような歩き方をしているのかというのを、両下肢の動きにフォーカスを当てて撮った動画です。

訓練室で観る歩行より、両下肢がかなり多彩な反応をしていることがわかります。

その多彩な反応の中でも、CPGに依存できるところは依存し、所々皮質が関与しますが、その多くは無意識下で歩行をしていることが表されているのでは無いかと思います。

こういった様々な場面での歩行体験がボディスキーマを高め、歩行の自動性をさらに高めていくことになるのでは無いかと思うのです。


脳梗塞の患者さんもセラピストも。

晴れた日には、外に出て色々してみませんか?

(^^)/



閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page