嬉しい知らせ



もうずいぶん昔、3~4歳の女の子がリハビリテーション科の受付で泣いていました。

外来でPTが処方されていて、お母さんと担当となったPTの女性が一生懸命なだめているのを横目に、私は患者さんの元へ。

2単位と記録を終え、再び受付の前を通ったらずっと同じ状態。


あわてて走って小児科病棟に行って、アンパンマンのぬいぐるみやおもちゃを借りて受付に戻って。小さな女の子に、遊ぼうと誘ったら泣き止んでくれて。

それから担当はOTの私になりました。


それから長い付き合いが始まります。

今、彼女は都会の美大に。

時折こっちに帰ってきたときは、アプローチをさせていただいていました。

今年、彼女は友人達と一緒に合同個展を開かれていたのですが、そのときに彼女が知り合ったブドウ農園のヒトに頼まれてキツネの絵を描いたそうです。

それがこの写真。

ご両親が嬉しそうに話しながら、嬉しい気持ちのお裾分け。


初仕事おめでとう❗❗


39回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示