先日新しい人がおいでになりました

出雲の方から安来まで。遠路はるばる。

脳出血後の人で、ご友人の運転で来られました。

ネットで検索してこのサイトを見つけていただけたようです。

回復期のリハビリテーションでは川平法を受けていたと話をされておられました。私の提供できるボバースコンセプトに基づいたアプローチはまた違った雰囲気となるので、気に入っていただけるかどうか不安というか楽しみというか、複雑な思いではあったのですけど。


回復期の病院でしっかり触っていただけていた様子で筋を含め軟部組織の状態は脳卒中後遺症障害としてはとても良くて、一回のセッションでも色々動きを引き出すことが出来ました。

仰臥位で手が空中に保持できた際は、とても喜ばれておられて。

座位でも手掌部だけ台につけたらもう少しで手を伸ばしたままそこに手を置いておけるぐらいの機能をお持ちです。

最後には麻痺側の下肢の荷重感覚が少しよくなったことで歩行も楽になって喜んでいただいて、次回の予約をお取りになって帰られました。


最近、整形的な問題を持つ人ではありますがパンフレットを見て来ていただける人がもう一人おられて、その人もまた今日来られる予定です。


パンフレットやネットで見つけてきていただけるのはこのお二人が初めてなので、ちょっと色々努力して来た甲斐があったと思っています。

現在、ネットではこのホームページの他に「まいぷれ」と「グーグルマイビジネス」で検索できるようになっています。

写真はまいぷれとグーグルマイビジネスに共通で出している記事に利用したものです。

この人形凄いですよね。キブラーテストの様子を再現したところです。ちょっと代償的な動きが出ていますが、まぁ、これ以上は人形なので。

一人で起業するときに、モデルの写真を撮って紹介していくことは出来ないと思って、モデル代わりに購入した人形です。

1/12東亜重工合成人間という商品です。正座も可能な可動性があって、体幹、頸部等も動きます。ちょっと高かったですけど。

購入を考えられるときはまがい物も多いそうなのでお気をつけ下さい。

まいぷれとグーグルマイビジネスにアップしたのはバランス反応について簡単に説明したものです。


もし興味があれば、「安来 リハビリ 保険外」で検索するとたぶん地図に「セラピースペースながしま」が出てくると思います。

そこでクリックしていただくとグーグルマイビジネスの説明のところに記事が出てくると思います。地図が小さいと近くの病院のマークで隠れちゃいますけど。

あ、「まいぷれ 松江」で検索してもこの写真が見つかるはずです。

検索上位に上げたいという思惑が前面に出ている今回のブログでした・・・

見つけていただけないとサービスが提供できないもので。

(^_^;)






62回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示