ボバースチャンネル

更新日:2020年7月18日

山梨リハの伊藤先生がLINELIVEで講義をされると言うことで参加させていただきました。

伊藤先生はインターネットが普及する以前にあったパソコン通信の時代からの知り合いです。

パソコン通信って言っても知らない人は多いでしょうね。文字だけの通信で文章で相互にやりとりをするコミュニケーション手段です。だから当時はコミュニケーションをとっている相手の顔も知らないし、立場も解らない。今どんな表情で何を考えて文章をうっているのか解らなかったのです。

不便ですよね。だけど、その不便さの中で色々相手の思考を考えながらできるだけ意思疎通がスムーズにできるように色々考えながら通信をしていました。

そんな時代からコミュニケーションをとらせていただいてた先生です。

講義はわかりやすくてよかったです。

ZOOMは相手の顔が見えるので発信者もに受講者の顔が見えるというメリットがあって、どんな表情で聞いているか解ると言うことも含め双方向コミュニケーションの印象がやや強いですが、LINELIVEはそれがなくて、文字によるフィードバックしかできないみたいでした。

伊藤先生が、相手の様子やきちんと音が流れているか不安になって相づちを入れてほしいと言われた途端、参加者が文字で

ふむふむ

ふむふむ

ふむふむ

みたいな感じでレスポンスしてたのはちょっと面白かった。


写真は、古き良き時代ニフティサーブです。



26回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示