スケボーと運動学習7

更新日:6月12日

久しぶりのスケボーシリーズです。

チックタックという技を練習していたのです。

チックタックとは、スケボーに乗ったまま前進していくための方法で、自転車で言えばこぐ動作です。

ところが、これがなかなか上手くいかず、全然前に進まないばかりか後ろに進んだり。

youtubeの動画を見ても全然わからない。

みんなかっこよくチックタックしているのに。

で、延々とボードになれるため前をあげたり下ろしたりボードのノーズ位置を変えたり。

ボードは左右に傾く動き~旋回につながる動きと、前後に進む動きが組み合わさっています。

その動きに合わせて姿勢制御をしていく作業に脳の情報処理が慣れてこないといけません。

それでも継続した甲斐があってすこし進むようになってきています。かっこ悪いけど。

最近、ちょっと面白くなってきました。


でも、youtubeみていたら、超初心者の女子高生が1時間でチックタックで前進してました。


私の2ヶ月は何だったのでしょう。


ま、楽しいから良いか・・・

これからしばらく雨が続きます。

また、運動学習がどうなるか確認しておきます。




21回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示