コロナ雑感 その4

島根県でクラスターが発生したのは皆さんご存じのことと思います。

m3.comやその他のサイトで細々と島根県で感染した方やお店に対して中傷があるとの報道があります。


考えてみてください。

新型コロナのことは少しずつわかってきているとは言っても、きちんとした対応方法があるわけでは無い。であれば、感染の経路を確認して感染しないように考えていくしか方法はないのです。

ところが、特定の人やお店を中傷していることを皆が見ていたら、次に不幸にも感染してしまった人や感染を広げてしまったお店は果たして素直に名をあげることができるでしょうか。

今私たちに必要な情報は、新型コロナに対する対応方法とともに、どのような感染経路を持って広がったのかと言う情報です。

それが、現状ではほとんど唯一と言って良い感染を広げないための情報で、感染を防ぐ手立ては手洗いや洗顔、触った物を拭くなどの方法しか無いのが現状です。

人やお店を中傷することで新型コロナが撲滅できるのならした方が良いのかもしれないけど、そんなことをしても新型コロナは無くなりません。

唯一ポジティブな見方をするのであれば、中傷が広がることで恐怖心が強くなり、外出や他県への移動を抑制する事になるであろう事。

どちらがメリットが多いのかはわかりませんが、 中傷を広げることが必ずしも正しいとは思えません。

冷静な対応が必要な時期です。

最も私たちにとってメリットのある行動は何か?

それを考えて行動を選択していきたいと思いますし、皆がそれをすれば被害は最小限になると言えるのかもしれません。

12回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示